新米IT技術者の徒然なるブログ

しがない新米IT技術者のIT情報や趣味を綴ります

【ウエアラブルデバイス】私が気にしているウェアラブル端末_その①【指輪】

みなさまこんばんわ。

 

デレマスを一話あたり30回ほど観ている alba です。

(デレマスの話しかしてないな、最近。)

 

最近気になっているウェアラブルデバイス(ウェアラブル端末)についてまとめていきたいと思います。

『そもそもウェアラブルデバイスとは・・・?』


上記では "ウエアラブルデバイスとは、腕や頭部など、身体装着して利用することが想定された端末デバイス)の総称である。"とあります。

有名なところでいうでいう"Google glass"や "Google ウォッチ" のように身体に身につけることのできる端末ですね。最近ではウェアラブルカメラが市場では気になられている傾向にあるようですね。

f:id:alba_ahoudori:20150118200055p:plain参照元:How it Looks – Google Glass

 

ウェアラブルデバイスの普及は 2020年頃には、日本で660万台、米国では1500万台になると予想されています(総務省調べ)

どんどん巨大化されると予想されるマーケットなため今から注目していても損はなさそうですね。

総務省|平成26年版 情報通信白書|ウェアラブル端末

 

現在では眼鏡型、時計型のウェアラブル端末は有名かと思いますが、今回ご紹介するのは 指輪型 です。

ウェアラブルデバイス ってどうしても 、ランニングした距離等の "健康計測" をメインに利用するイメージが先行してしまい、

「いやぁ~ 将来欲しくなることはあってもまだいらないな~」

ってなってしまってたんですよね(笑)

(本来ウェアラブルデバイス自体が計測することを目的としているらしいのでそれは正しい利用方法なのですが・・・)

 

指輪型 は"健康"というよりは 機器操作 をメインに利用したりしているので、日々のちょっとした動作をスマートにでき画期的だな、って初めて知った時は思ったものです。

まだまだウェアラブルデバイスの普及は高くなさそうですが、今後何か買うとしたら指輪型デバイスかな~・・・

 

 

 

 

それでは紹介!

=================================================================

Ring


Ring は一般利用をメインにした製品。Ring をした指で操作した内容を携帯等の端末に送信し、端末または、端末から別製品に処理を指示します。

 

製品コンセプトは "誰もがハリーポッターになれる"

僕もハリーになりたい!(エクスペクトパトローナム!)

 

上記の記事の紹介動画ではテレビの操作や照明の操作、料金支払時の額の設定等が行われていますね。

$269 という比較的(?)安価な製品なので、デザインさえ気に入れば、彼氏への贈り物とかしたら結構よろこぶんじゃないかな(自分は喜びます。貰う相手がいないけど!)

ただ、製造が間に合ってないらしく期限が延び延びになっているので、購入自体はもう少し様子見がいいかも。。。

 

富士通研究所 開発中の 指輪型ウェアラブルデバイス


富士通研究所が開発した「指輪型デバイス」の可能性 - ZDNet Japan

 

こちらは工場等の職場利用向け。現段階では、Input情報の識別はほぼ完了しているらしく、2014年2月に発表した作業現場を支援するグローブ型ウェアラブルデバイスに代わり機器操作を行うデバイスとして2015年度中に実用化を目指しているということ。

 

 

==================================================================

はい、二つだけです。少ないですね(笑)

やはりスマートウォッチと比べて利用できる体積が少ないので実現はむずかしいんですかね。

これでパスワード管理したらはかどりそうだなぁ~って思っています。

なくしてしまっても、とりあえず携帯のパスワードを書き換えといて、見つかり次第もとに戻せたらいいなぁ。セキュリティ面はどこまでいけるかはまだ謎ですけど。

まだ、購入は先送りの段階ですけど、上記2点は今後も動向を気にしていきたいと思います。

 

以下、おまけ!

==================================================================

Cicret Bracelet

f:id:alba_ahoudori:20150118210316j:plain

スマホ画面を腕にディスプレイするブレスレット型ガジェットがスゴイ! − ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト

 

なんとこれは、スマートフォンの画面を腕に投影し、操作できるウェアラブルデバイス! すごいですよね! めっちゃ欲しいです!

これもまだ試作段階らしいのですが、画像のようにお風呂場でも利用できるようになるとのこと!

携帯を家でなくすことがある私としては、とてもありがたい!(指輪型でもできそうですが(笑))

遠距離通信ができるかどうかはわかりませんが、携帯を家に忘れることがある私としては通話はできない(?)としても着信をみれるだけでもありがたいなぁ。。。

これも先の指輪型と一緒で今後の動向を見守っていきます!